大人コーデが魅力の本革レザーパンツ、革パンツの着こなし

大人コーデが魅力の本革レザーパンツ、革パンツの着こなし

Gパン型

No406

http://www.kawanotajimaya.com/SHOP/1902.html

・シャツに合わせて

シャツに合わせてレザーパンツとのコーデを楽しみましょう。

ラフに着こなしたいならシャツをタックアウトして。チェック柄のシャツなんかを合わせるのもいいかと思います。ウエスタンシャツなんかを合わせてツーリングっていうのもイイですね。いろいろ膨らみます。

少し綺麗に着こなしたいならシャツをタックインして。ドレスシャツにアイロンをかけて着用するなら、より綺麗な雰囲気に仕上がります。

 

・Tシャツに合わせて

レザーパンツですがGパン型なので、Tシャツとの相性も抜群に良いです。いろいろなTシャツを合わせてコーデを楽しみましょう。本革なので雰囲気もGパンとは一味も二味も違った雰囲気に仕上がります。落ち着いた色のレザー(黒)ですので合わせるTシャツは選びません。お気に入りのTシャツを合わせておしゃれを楽しみましょう。

また、もう一工夫するならTシャツの上にレザーベストを着用するのも格好良いと思います。ぜひチャレンジしてみてください。

 

 

 

 

スラックスタイプ

No456

http://www.kawanotajimaya.com/SHOP/6077.html

・ネクタイを合わせて

スラックスタイプなので綺麗な雰囲気に仕上げることが可能です。ぜひネクタイを合わせてドレスアップを楽しんでみましょう。レザーパンツの色が黒なので、モノトーンカラーで全体をコーデするならより素敵な雰囲気に仕上がるでしょう。例えば、白のドレスシャツに黒のネクタイを合わせて…もちろん足元は黒の革靴。格好良いと思います。

また、明るい色のネクタイを合わせてファッションを楽しむのもありかと思います。カラフルなネクタイを合わせておしゃれを楽しんでみましょう。

 

・ジャケットを合わせて

レザージャケットはもちろんのこと、ウール地のジャケットと合わせることも可能です。ただし、ウール地のジャケットを合わせるときはレザーパンツの色が黒なので、茶系のジャケットよりグレーや黒のジャケットのほうが格好良く決まるでしょう。足元も革靴で。
冬であれば、ジャケットにセーター、それにスラックスタイプのレザーパンツというのもありかもしれません。また、夏であればレザージャケットにTシャツ、それにレザーパンツという装いも格好良く決まると思います。

 

 

 

 

2タックタイプ

No332

http://www.kawanotajimaya.com/SHOP/3874.html

・トップスもゆったりと

ゆったりしたシルエットのパンツなので合わせるシャツやセーターもタイトフィッティングのものよりリラックスフィットなものを選ぶようにしましょう。そうすることによって全体のバランスがより良いものになります。ですが、ルーズすぎるものは禁物です。なぜなら客観的にみると、だらしない印象に映るからです。適度なゆったり感を保つようにしましょう。

 

・白シャツを合わせて

白シャツを合わせることによって清潔感のある印象をコーデにプラスすることができます。黒の2タックレザーパンツは合わせ方によっては個性が強く映ってしまいます。ですから、トップスに明るい色を合わせてさわやかな雰囲気づくりを心掛けるなら、良いコーデに仕上がります。