大人が似合うショート丈!トラッカーライダースジャケット

4-1

 

 

年を重ねるにつれて、レザージャケットやコートといったアウターは、ロング丈もしくはミドル丈をチョイスしがちになるものです。

すると、どうしてもドレッシーで落ち着いたスタイルになり、コーディネートがマンネリしがちに。

そんなときにオススメなのが、トラッカーライダースジャケットです。

革ジャンのなかではシンプルなほうですので合わせやすく、大人びた雰囲気をまとうことができます。トラッカーライダースジャケットを着こなすポイントについてご紹介します。

 

 

白Tシャツと合わせる着こなし方

トラッカーライダースジャケットは、しっかりした角襟がついているのが特徴です。

そのため首元にほどよいボリュームが出ます。すると、クルーネックのTシャツを合わせても様になります。

やはりオススメは白Tシャツです。硬派なブラック本革のトラッカーライダースジャケットと、カジュアルな白Tのコントラストが、男性ならではのマスキュリンな魅力を強調してくれるので、バイクウェアにもぴったり。

セクシーな雰囲気で決めるなら、胸元にスキができるVネックTシャツもオススメです。ボトムはカジュアルなパンツでもかっこいいですが、ウール素材のスラックスと合わせてもキレイめに仕上がります。

 

 

 

さわやかなシャツと合わせる

 

4-2

 

トラッカーライダースジャケットはトラッドな雰囲気があるので、シャツとの相性も◎です。

特にオススメなのは、清潔感のある「白」や「ブルー」。

レザーの黒と美しいコントラストを作るだけでなく、通常のジャケットを羽織る感覚で気軽に使えて、しかも大人っぽさも、いい意味での男臭さも手に入れられます。

ジャケットのディテールにはシルバーの金具が使われているので、首元にシルバーアクセサリーをONするとノームコアな雰囲気でさらにオシャレに決まります。

 

 

 

柄シャツを差して遊びごころをプラス

花柄など、ちょっとハズした感覚のシャツを合わせるのもオシャレです。

ジャケットもパンツも黒で統一しておけば、ちょうどいい甘辛バランスに仕上がりますし、また華やかな柄が気の利いた差し色になって、コーデがうまくまとまります。

シャツのボタンはトップまで閉めて、きちんとした雰囲気で着こなすのがトレンドです。

 

 

 

ネクタイと合わせてビジネスライクに

カジュアルシーンでショート丈のレザージャケットとネクタイを合わせるなら、もっともオススメなのがトラッカーライダースジャケットです。

きちんと感のある角襟デザインは、シャツ×ネクタイのトラッドなスタイルにぴったり。

シャツの首元は緩めずに、ナロータイを合わるなどしてボトムも細身シルエットに仕上げれば、トレンド感抜群の“上品でかっこいい”、ワンランク上のスタイルに。

 

 

 

デニムと合わせるオーソドックスな革ジャンコーデ

トラッカーライダースジャケットはデニムと合わせたシンプルなカジュアルコーデも得意中の得意。

今っぽく仕上げるなら、フロントのファスナーを少しだけ開けて、インナーをチラ見せするスタイルを。

少し襟の開きが深いTシャツなんかを合わせても素敵ですね。デニムはオシャレな雰囲気を目指すなら、スリムが一押し。アメカジっぽく、ゆったりしたシルエットなら、男っぽく決まります。

 

 

 

おわりに

トラッカーライダースジャケットを使ったオススメのコーディネートのアイデアをご紹介しました。

シンプルでトラッドなデザインだけに、大人がまとえる最良のショート丈レザージャケットと言えます。一つ持っていると着回しできて重宝しますよ。